忍者ブログ
翻訳
« Back  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28   Next »
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

Yahoo!やInfoseek等大手のポータルサイトでは、それぞれ無料の自動翻訳サービスを提供しています。

翻訳をしたい英語や韓国語等のテキスト文章や外語サイトのURLを入力するだけで簡単に翻訳してくれます。

また逆に日本語を外語に翻訳する事も可能で利用は無料です。

それぞれに対応する言語数やサービス内容に違いはありますが、精度的には各社で違いがあるのでしょうか。

各社の翻訳サービスの開発は、翻訳ソフトを基にしている事が大半です。

東芝と提携しているソフトメーカーのアミカイを利用するのはInfoseekやLivedoor、@niftyです。

クロスランゲージのソフトを利用するのはYahoo!で、エキサイトが利用するのはアクセラテクノロジのソフトです。

高精度でないにしても複雑な構成の文章でなければ、これらの無料翻訳サービスで大まかな意味をつかむ事はできます。

素となる文章が同じでも翻訳ソフトが違えば翻訳結果には多少のニュアンスの違いがでます。

もしどこかの無料翻訳を使ってみて結果が思うようなものでない場合は、別の翻訳ソフトを使うポータルサイトで試してみるとよいと思います。

 

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
英語の文章を日本語に翻訳したい
質問:英語の文章を日本語に翻訳したいのですが? 回答:まずは無料翻訳サービスを試してみましょう。  インターネット上で無料翻訳サービスを提供しているサイトがいくつもあります。その実力については「好き嫌い」もあるので、実際に使って、一番、翻訳結果がしっくりくるサービスを選んでみればいいでしょう。  ◆ Yahoo!翻訳 http://hony
URL 2007/09/24(Mon)10:09:35
ケータイに向かって日本語で話すと、翻訳された英語が数秒後にディスプレー画面に表れるサービス
ケータイに向かって日本語で話すと、翻訳された英語が数秒後にディスプレー画面に表れるサービスがドコモで始まりました。サーバーで、音声のデータを翻訳して携帯電話に送り返すという仕組みで、旅行でよく使われる約7万5000の英単語た登録さ...
URL 2007/11/28(Wed)14:43:31
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新CM
[01/18 Arnoldusake]
[01/17 ViktoriangoRd]
[10/07 出会い系 無料]
[09/24 風俗]
[09/01 むらた]
最新TB
(11/10)
(05/27)
(02/08)
(02/07)
(02/07)
ブログ内検索
アクセス解析
  • RainDrop
  • web*citron
  • eternity labyrinth
  • 忍者ブログ

  • [PR]